語log(かたろぐ)

カテゴリ:かぴばら( 8 )

カピバラを飼いたい。。。か!?

カピは癒し系の動物と言われている。
見ているだけでほっとするし、いつまでも見て、できることなら触れていたい。
それなら、家で飼えば、四六時中、癒されるんではなかろうか?
カピとの共同生活について、考えてみた。

草原に住む草食動物だから、特別な設備もエサも必要ない。
激しく動き回る動物ではないから、広い場所も必要ない。

時々水につかるプールさえあれば、それでいい。
ちょっと狭いけど、お風呂でガマンしてもらおう。
ご希望とあらば、ユズでもバスクリンでも、なんでも入れて、ほんのりいいかほり。
トイレやら水浴びやら、生活の基本は全て水中だから、掃除もラクでいい。

気が向いたときだけ、のたのた動くカピには、
決まった時間に決まったコースを歩く、散歩も必要ない。
だからといって、狭い風呂場に閉じ込めておくわけにはいかないから、
室内を自由に歩き回る権限を与えよう。

風呂で水浴びを楽しんだカピは、
濡れぞうきんのような体で、しずくをボタボタたらして
そこら中を歩き回るわけだ。
足跡ならぬ、水カキ跡をつけながら。。。

当然ヤツは、暖を求めてコタツにも入ってくるに違いない。
うぬぬ、生乾きの毛から、湯気が立ち上ってるぞ。。。

気分転換に、たまには外に連れ出してみよう。
珍しい種類のイヌを連れて、自慢げに歩いている人は多いけど、
こんな生き物を連れているのは、私だけだ。
当然、注目のマト。。。いや、目をそらしてる人もいるな。。。

いかん、八百屋の前で立ち止まって、動かなくなってしまった。
目は、店先のキャベツに釘付け。
大人のカピは、体重が50キロ以上ある上に、重心が低いから、
こうなったら、てこでも動かない。
おいそれと抱っこするわけにもいかない。
しかし、このままでは、店内のキャベツを食い尽くされてしまう。
仕方がないから、八百屋さんの軽トラを借りて連れて帰る事にしよう。。。

忘れていた。カピは、無類の大食漢なのであった。
朝から晩まで、寝てるか食べてるかで、
キャベツ1個ぐらい、大きな前歯で、あっという間に食べてしまいそうだ。
これからは、キャベツもニンジンも、箱買いだ。

カピを養うために、働いて、働いて、働いて。。。
癒されるどころか、過労死してしまうかもしれない。

う~む。。。
[PR]
by Lee-44 | 2004-12-10 08:55 | かぴばら

カピバラ・パラダイス⑥

b0029817_17285610.jpg

勇姿

ひと泳ぎした雄カピ。
鼻の上の黒いコブは、♂のしるし。
♀にはありません。

      (画像は全て拡大できます →)


---------------------------------------------------------------------

b0029817_1730547.jpg

人気者


遠足の子供たちの間でも、
カピは人気者。



---------------------------------------------------------------------

飼育員さんと・・・
b0029817_17311537.jpg


カピの担当になって以来、カピの不思議な魅力にとり憑かれたという飼育員さん。
仕事の合間に、たくさんのお話をしてくださいました。
カピを見ながら聞くお話は、とても印象深かったです。
このアルバムのコメントも、その時のお話を参考にさせていただきました。

                                              

← ⑤へ    

---------------------------------------------------------------------

気まぐれ更新でお届けしてきた「カピバラ・パラダイス」
前回から、ずいぶん間があいてしまいましたが、
これで最終回となります。
長い間、お付き合いいただいてありがとうございました。b0029817_174841100.jpg

今後、この「カピバラ・パラダイス」は、
フォトアルバムでも、ご覧いただけます。
アルバムをご覧になりたい方は、こちらから
某アルバムサイトで、「今週のおすすめ」に選ばれた
自信作です♪
[PR]
by Lee-44 | 2004-09-30 23:19 | かぴばら

カピバラ・パラダイス⑤

仲間
                                       (↓ 拡大できます)
b0029817_23141966.jpg

群れで生活するカピは、仲間に対して敏感です。
仲間と認識できないものは、猛攻撃して排除します。
その激しさは、肉食獣より凄まじく、相手が死んでからもなお攻撃し続けるそうです。
たった1週間、群れから離しただけで、もうその仲間に戻れないほど。。。
普段のおとなしい姿からは、想像が出来ません。

---------------------------------------------------------------------
b0029817_2315817.jpg
親子

群れの中で、子供はみんなから大切にされています。
母親以外にもお乳の出るメスは、どの子カピにもお乳を与えます。
池で泳いだ後は、子カピが岸にあがれるよう、みんなで後ろから押したりもします。
(← 拡大できます)

---------------------------------------------------------------------
b0029817_23153615.jpg
授乳

普段は穏やかで人を噛むことは決してないカピですが、子供のピンチだけは特別。
溝に落ちた子カピを助けようとした飼育員さんが、いやがる子供を掴んだとたん、母親が猛ダッシュしてきて噛みついたそうです。
            (拡大できます →)



← ④へ  ⑥へ → 

[PR]
by Lee-44 | 2004-09-27 12:16 | かぴばら

カピバラ・パラダイス④


b0029817_1964175.jpg泳ぐカピバラ

カピは、半水棲動物です。
池はカピにとって、
プールであり、
トイレでもあります。
指には水かきがあり、
生まれて1ヶ月の赤ちゃんも
この通り、ス~イスイ。

(←拡大画像)



---------------------------------------------------------------------

上陸
                                         (↓拡大画像)
b0029817_19125872.jpg

泳ぎは得意さ、スイスイィ~♪
                      いざ、上陸。どっこらせ
                                          濡れた体が重いぜ、
ぼたぼたぼた・・・

---------------------------------------------------------------------

水からあがる子供

           兄弟の子カピが、岩の上で待っていました。   (↓拡大画像)
b0029817_1904716.jpg


← ③へ  ⑤へ →

[PR]
by Lee-44 | 2004-09-26 06:15 | かぴばら

カピバラ・パラダイス③


b0029817_18303012.jpgこれ!これですよ!!
園内を自由に歩き回って、
手からエサを食べて、
撫でるとゴロンと寝てしまう。
日本広しといえども、こんなことができる動物園は、そうそうありません。
これぞカピの聖地「長崎バイオパーク」の醍醐味です(^o^)v

(←拡大画像)               

---------------------------------------------------------------------

b0029817_18355062.jpg撫でられるのが好き
撫でられると気持ちいいのか、
目を細めてペタッと伏せます。
首を押すと、ゴロンと横に転がります。
自分から寄ってきて、転がる子も。。。
撫でてるうちに、ますます気持ちよくなって、こんなアラレもない姿に~ヘ(゚◇、゚)ノ~

                 (拡大画像→)

---------------------------------------------------------------------

b0029817_18435192.jpg
虐殺!?
お腹がいっぱいになると日向ぼっこ。
死んでいるのではアリマセン。
気持ちよくてお昼寝してるんです。
こんな姿でゴロゴロ転がってると、
なんか虐殺の跡みたい(^◇^ ;)

(←拡大画像)


---------------------------------------------------------------------

b0029817_18461683.jpg
穏やかなカピ
ゆったりくつろいでいる時のカピは、
こんなことされても怒りません。
内心は「メーワクだなぁ」と
思ってるだろうけど(^^;)
これは、万歳させようとしているとこ。
他にも上に座ってみたり、枕にしてみたり。。。


                                      (↑拡大画像)

← ②へ  ④へ →    

[PR]
by Lee-44 | 2004-09-25 00:08 | かぴばら

カピバラ・パラダイス②

b0029817_9483423.jpg不経済動物
カピが最初に日本に連れてこられた目的は、
「経済動物」
早い話が、効率よく増やして食べられないか、
ということです。
(ベネズエラではカピは食用なのです)
だけど、なにしろ大食いなカピ。
あまりの食欲にエサ代がかかりすぎて、
このプロジェクトは中止になってしまいました。

       (↑拡大画像)
---------------------------------------------------------------------
よく食べる
b0029817_9492623.jpgキャベツ・ニンジン・サツマイモ等、野菜の他に、
ペレット、干し草、切り落とした枝や笹の葉まで、
大きな前歯でバリバリ食べます。
散々エサを食べた後、お昼寝してるカピの口の前にえさを出すと、あるだけ全部食べる。
飼育員さんに「食べるだけあげていいんですか?」と聞いたところ「いいんです!」と力強いお答えが返ってきました(笑)
                                      (↑拡大画像)
---------------------------------------------------------------------
b0029817_9512714.jpg
食後のひととき

笹の葉を食べ尽くして、
安眠をむさぼるカピ達。
                 つづく。。。
(←拡大画像)  

    

      
← ①へ  ③へ →  

[PR]
by Lee-44 | 2004-09-22 12:06 | かぴばら

カピバラ・パラダイス①

b0029817_1653361.jpg
カピバラ・パラダイス
 のんびりした風貌が、
 不思議な魅力のカピバラ。
 その魅力にとり憑かれた人は皆、
 カピの聖地『長崎バイオパーク』まで
 巡礼の旅に出ます。
 長崎バイオパークでは、
 そんな人々をカピバラの群れが
 フレンドリーに迎えてくれました。


                                (↑拡大画像) 
---------------------------------------------------------------------

b0029817_1610289.jpg
カピバラを知っていますか
 南米ベネズエラに住む、
 世界一大きいネズミの仲間です。
 ネズミと言っても、この大きさ! 
 大きいものは推定体重45kg。
 私より、重いかも!?(笑)

(←拡大画像)

             ②へ →
[PR]
by Lee-44 | 2004-09-22 12:02 | かぴばら

カピバラ・ワールド

旧ブログの、カピに関する記事です。

http://catalog.exblog.jp/i4
[PR]
by Lee-44 | 2004-09-02 12:14 | かぴばら


ナチュラル・ライフ


旧ブログはこちらから♪

カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧